2013年4月1日月曜日

星のこどもが帰る







暗闇の東に燃える青い光をみた
ぼくはそれに手をふった
ばいばいって
誰も憎んではいなかった
星々が歌う声をレクイエムだとは思わなかった
金色の星が山の向こうでぴかぴかしていた
もうすぐ行くねって言ったんだ






0 件のコメント:

コメントを投稿