2013年4月20日土曜日

おねがいだからくろまじゅつはつかわないで



新しい場所に来てだいたい20日くらいが経った
駅の近くの自転車修理屋のお兄さんとしゃべった(パンクバンドをやってるって言ってた)(自転車修理屋さんがパンクっておもしろいなって思った)
家の近くの銭湯に行った(サウナでくらくらした)(とてもいい感じだ)
美味しいご飯やさんも見つかった(おっきな海老の辛いやつがおいしい)

こうやって、ゆっくり、新しい場所は新しい場所じゃなくなって、だんだん色々なことを忘れてく





2013年4月6日土曜日

エチゼンクラゲが西に消えた



知らない街でドアは開いて、春のにおいにくらくらした


いつかきみも射抜かれただろうか
あの列車の窓から見える
海の平線に
西陽のまたたきに
列車の揺らぎに
深く、射抜かれただろうか





2013年4月1日月曜日

星のこどもが帰る







暗闇の東に燃える青い光をみた
ぼくはそれに手をふった
ばいばいって
誰も憎んではいなかった
星々が歌う声をレクイエムだとは思わなかった
金色の星が山の向こうでぴかぴかしていた
もうすぐ行くねって言ったんだ